タクシー運転手で稼ぐ※入門

タクシー運転手で稼ぐ

タクシー運転手の仕事とは?

タクシーを利用したことのある人は、タクシー運転手のイメージはつくと思います。
イメージ通りな面もあります。目的地まで運転するサービス業と言えるでしょう。
ただし、運転するということだけだったら、バスの運転手よりいろいろ求められることが多いいのです。
バスは運転先が決まっています。変更してはいけないのです。
しかし、タクシーというと行き先が常に違う為、ある程度、経験値があったほうが稼げるというわけです。
道を知っているというのは当然のことですが、時間帯に応じて渋滞とかを考えないといけないわけです。
だからこそやり方次第では稼げる仕事なのです。運転するルートはお客さん次第です。
だからこそ、次のお客さんを次々と見つけていかないといけません。誰も乗せていない状態は経費だけが発生していますよね。
タクシーに限らず、一定の努力は必要ですが、幅広い年齢層の方ができる仕事だから定年後の仕事としてやられてる方もいます。
それだけ魅力があるということでしょう。

二種免許が必要です。

免許がないとタクシー運転手として従事することはNGです。
現在もっている免許によって、金額はかわりますが、20万程が免許取得に必要です。
これは、入社してから会社が負担してくれるところもありますので、求人を見る際には要チェックするべきです。
タクシー会社により、合宿で取得する方法、教習所へ通って取得する方法があります。
二種免許が無いタクシードライバー未経験の方でも安心です。

給料・待遇関係は?

会社ごとに大きく異なります。少しでも良い条件で入社できればうれしいですね。
入社祝い金で30万円もらえる会社もあるし、一定金額を給料保障してくれる会社もあります。
それだけ、タクシー運転手を求めてる会社があるということです。
転職相談もできるので不安な方は、相談してみましょう。

タクシー運転手で稼ぐコラム

--

--

関連記事